スタッフコメント

冨田大内塗 


冨田大内塗 のスタッフコメントページです


冨田大内塗からひとこと
2007年05月11日
 漆の木の樹液、そのうるしを何層にも重ねて作ったのが漆器。起源は縄文時代初期までさかのぼります。使えば使うほど人の手に慣れ、うるし本来の輝きを増します。毎日使って悠久のロマンとぬくもりを感じて下さい。




冨田大内塗
 [ HOME ]