詳細

かわら版 

【山口県中小企業団体中央会】 あらゆる危機を乗り切り、会社を存続させるための戦略づくりプロジェクト 事例発表会の開催について NEW

2016年10月26日


本会では、「BCP(事業継続計画)は企業の災害対策に留まらず、激しく変化する経営環境の変化に対応するための備えであるべき」との認識から、昨年度から「あらゆる危機を乗り切り、会社を存続させる戦略づくりプロジェクト」を開始いたしました。

このたび、本プロジェクトに参加いただいた6社による取組みについて事例発表会を下記により開催することとなりました。あわせて、リスク管理やBCPに関する国内唯一の専門誌であるリスク対策.comの中澤編集長より4月に発生した熊本地震における企業の具体的な対応事例についてご紹介いただきます。

年末のお忙しい時期はありますが、各方面で必要性が増しているBCPについて学ぶため、この機会に是非ともご出席を賜りますご案内申し上げます。

◆テーマ

あらゆる危機を乗り切り、会社を存続させるための戦略づくりプロジェクト 事例発表会

     〜災害対策から進化したBCP(事業継続計画)で 平時と非常時に備え、会社の成長を目指す!〜

◆日 時

 平成28年12月9日(金) 13時30分〜16時30分

◆場 所

 セントコア山口 サファイアの間

  山口市湯田温泉3-2-7 TEL 083-922-0811

◆内 容

1.BCP策定事例報告(13:30〜15:30)
 (1)「あらゆる危機を乗り切り、会社を存続させるための戦略づくりプロジェクト」について
 (2)本プロジェクトによりBCPを策定された県内企業からの発表

 【事例発表者】

   株式会社原田食品(岩国市)
   株式会社三友(防府市)
   株式会社ヤナギヤ(宇部市)
   有限会社原田建設(宇部市)
   株式会社みなと(下関市)
   株式会社ニシエフ(下関市)

2.講演(15:30〜16:30)
   「熊本地震で企業はどう動いた?〜企業が今備えるべきリスクと対処策〜」
        リスク対策.com 編集長 中澤幸介 氏

◆定 員 50名

◆参加料 無 料

◆申し込み方法
 平成28年12月1日(木)までにリンク先の受講申込フォームに必要事項を入力のうえ送信するかチラシの受講申込書によりお申し込みください。



PDFファイル PDFファイル
(チラシ)




[ もどる ] [ HOME ]