詳細

かわら版 

「あらゆる危機を乗り切り、会社を存続させるための事業継続戦略を学ぶセミナー」の開催について(山口県中小企業団体中央会)

2016年07月20日


本会では平成21年度より県内企業の皆様に対して、事業継続計画(BCP)の普及を進めてまいりました。

今年度は、「あらゆる危機を乗り切り、会社を存続させるための戦略づくりプロジェクト」により、BCPの構築・運用手法をもとに、災害だけに留まらず、激しく変わる経営環境の中で事業を継続し、生き残っていくための事業継続戦略の根本的な考え方や取組み事例をご紹介し、さらに平時にも使える事業継続戦略をとりまとめる策定支援セミナーをご提供していきます。

このたび、その第1弾として平時も非常時にも事業を継続し、会社を存続させていくためのヒントを学んでいただくためのセミナーを開催いたします。

 つきましては、本セミナーの趣旨を充分ご理解いただき、業務多忙のところ恐縮ですが、ご参加を賜りますようご案内申し上げます。

◆テーマ

 あらゆる危機を乗り切り、会社を存続させるための事業継続戦略を学ぶ

◆日 時

 平成28年8月18日(木) 13時30分〜15時30分

◆場 所

 山口県セミナーパーク 201号室
 (山口市秋穂二島1062 TEL 083-987-1410)

◆内 容
 1.熊本地震現地調査から見えた課題
 2.解決策としてのBCP
 3.取り組み事例(平時と非常時のBCP)
 4.危機を乗り切り、存続し続けるための事業継続戦略構築へのステップ
 5.参加者からの疑問や質問への回答

◆講 師 セコム山陰株式会社 営業企画室長 中谷典正 氏

◆定 員 50 名

◆参加料 無 料

◆申し込み方法
 平成28年8月12日(金)までにリンク先の受講申込フォームに必要事項を入力のうえ送信するかチラシの受講申込書によりお申し込みください。

詳細はこちら



PDFファイル PDFファイル
(セミナーチラシ)


PDFファイル PDFファイル
(セミナー申込書)




[ もどる ] [ HOME ]