詳細

かわら版 

「経済危機対策」に基づく中小企業対策の拡充・推進について(中小企業庁)

2009年04月10日


経済産業省中小企業庁は、4月10日に『「経済危機対策」に関する政府・与党会議、経済対策閣僚会議合同会議』においてとりまとめられた「経済危機対策」に基づき、中小・小規模企業対策をさらに拡充し、支援を推進することとしています。

「経済危機対策」では、(1)景気の底割れ回避、(2)安心と活力の実現、(3)未来への成長、(4)地方への配慮、(5)税制改正、の5つの柱を掲げており、そのうち、主な中小企業対策として、@資金繰り支援、Aものづくり・販路開拓支援、B商店街の取組み支援、C雇用維持への取組み支援、D交際費課税軽減、などが講じられています。

詳細は中小企業庁ホームページをご覧下さい。


詳細はこちら




[ もどる ] [ HOME ]