[H18プラザ事業] 後継者養成塾を開催しました。

2006年10月12日


【後継者養成塾】
夢をカタチヘ!埋もれたニーズを探り出せ!

 本会では「モノが売れる」「モノゴトが前進する」「ヒトが成長」する場・システムの構築を目的に連携組織交流プラザ事業を実施しており、その一環として、次世代を担う若手経営者・後継者等が研鑽と相互交流を通して、人格、教養、経営能力の向上を図るための養成塾を開催した。

 平成18年10月12日に山口市「セントコア山口」でキックオフセミナーを、10月14日、21日に周南市「ピピ510」、下関市「東京第一ホテル下関」の両会場で実践講座を開催した。
 キックオフセミナーでは、施策、産学連携、金融についてそれぞれ関係機関から説明があり、経営事例では株式会社ワールドガレージドアの代表取締役 店村圭祐氏より、「100%の力を出すために常に準備する」をテーマに経営革新への取り組みと今後の事業展開について、ナカシマプロペラ株式会社の常務取締役 中島義雄氏より「技術を活かして新事業分野へチャレンジ!」をテーマにプロペラで養った技術で人工関節というメディカル分野に進出した経緯について講話があった。
 実践講座では、周南会場に藤田中小企業診断士、下関会場に川上中小企業診断士を講師に迎え、経営成功のポイント、自社分析等について実習を交えながら学び新事業展開や新分野進出へのアクションプランの構築につなげていくための講義を行った。
 実践講座の受講生からは「2日間自分の会社についてじっくり考える時間を与えてもらい、自社がこれまでに築き上げてきた理念や信頼関係、強みなどの資産を有効に活かしながら、企業の新しい未来を創り上げていくための考え方や視点を学べた。」「参加者と交流ができ、業種・業界を越えた人脈の形成、業種・業界の垣根を越えた同じ立場のメンバーと相互啓発することで生涯にわたる仲間を得ることができた。」といった声が聞かれた。

〈参考〉
(株)ワールドガレージドア
 http://www.wgd.co.jp/
ナカシマプロペラ(株)
 http://www.nakashima.co.jp/



画像
(キックオフセミナー)


画像
(店村講師)




[ もどる ] [ HOME ]